資格更新のための 「活動実績報告書」について教えて

 スクエアステップ指導員の資格は、2年ごとに更新する必要があります。ただし、初めて取得した人の場合、資格を取得した次々年末(12月31日)までが最初の資格保有期間になります。例えば、2011年3月に初めて資格を取得した人の場合、1回目の更新は2013年12月31日まで(2年9ヵ月)となります。

<資格を更新するには>

 「活動実績報告書(A41枚以内、書式自由)」に2年間の実績内容を記載し、氏名(認定番号)を明記して当協会に郵送して下さい(FAX、電子メールも可)。同時に更新手数料5,400円をお振込み下さい。該当される指導員の皆さんには、後日ご連絡いたします。

 なお、スキルアップ研修会への参加費8,640円には、資格更新料5,400円が含まれますので、更新手続きの際は、実績内容を記した書類を郵送するだけで結構です

 宛先はこちらをご覧ください。